Betterを捨ててBestになれるか?【コーチ丸田コラム】

コーチ丸田コラム

こんにちは!


JKA丸田です!

GW中にスペシャリスト向けヨガの集中講座を行いました!

日を重ねるにつれて参加者の選手から
徐々に細かい内容についての質問が出てきました

いい感じですねー!

何事もまず「やってみる!」
が大事だなと改めて感じます

じゃないと

「何がわからないのか?」
「何を知らないのか?」
「何ができないのか?」
がわかりません。

まずは自分を知る事ですね。

そして、

「知らない・わからない・できない」

こういう自分から絶対逃げない事。

これが成長へのファーストステップだと思います。

僕の仕事は選手に成長してもらうこと
これは選手としても人としても。

同じ事をこちらが伝えようとしていても

選手によって成長のスピードが違うんです

このジャパンキッキングアカデミーが始まった当初は
「なんでかなー」
って思ってました。

このことが最初はすごいストレスになっていました。
ですが徐々に何が違いを生んでいるか、
その理由がわかってきたんです。

それは
「ダメな自分と向き合えるかどうか」
だと思っています。

初心者でも、国内のトップ選手であっても
これは同じことが言えます。


新しいテクニックや考え方を
取り入れようとすると、必ず一回は下手になります。

ダメな自分からは
誰でも逃げたくなるんですよ
過去の良かった自分にすがりたくなる。

それでも歯を食いしばって
前に進もうとする人だけが
成長できる

そう信じていますし
それを何度も目の当たりにしてきました

JKAサポート選手の
佐藤敏基選手と山﨑丈路選手は
この歯を食いしばって進む力が際立って高いと感じます

じゃあ逃げる選手はどうするのか?

そういう選手には
まずとことん僕と向き合ってもらいます。

何回も選手に問いかけます
「大げさに変えてみよう」
「今までの蹴り方はもう忘れていいよ」

僕を通して自分と向き合う事を知ってもらえればなと思います。
その為になら、選手と全力で向き合い続ける事を惜しみませんよ!

先日の無料ビデオレッスンでは
「技術」を通して参加してくれた1人1人の技術と
向き合う事ができました
↓↓↓↓↓↓

177人のキッカーを4日で指導!【無料ビデオレッスン・レポート】
https://jka-bespecial.com/4days177playersvideolesson  

このレポートの最後にもありますが、
どうしたらもっと多くのスペシャリストに
成長してもらえるかを考えて行動に移していきます。

この無料レッスンをしてみて
日本のスペシャリスト達の可能性
そして、
ジャパンキッキングアカデミーの可能性が見えてきました!!

それではまた!

Japan Kicking Academy

丸田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

Japan Kicking Academy
プロスペシャリストコーチ
【Japan Kicking Academy】代表の丸田喬仁(まるたたかひと)です! Japan Kicking Academyはアメフトのボールを蹴る専門職、キッカーやパンターを育成・指導する団体です。 私たちJKAにはNFL挑戦を経て得た知識とNFLプレイヤーを輩出するアメリカの指導団体との提携により、世界トップレベルのノウハウがあります。 日本全国に私たちのノウハウを広め、近い将来日本初のNFLプレイヤーを誕生させる事が我々の念願です!